予防歯科

予防歯科とは

予防歯科とは、定期的にメンテナンスを行い、虫歯や歯周病を未然に防いでいく考え方です。
症状が出たり、歯に問題が起きてから対処をする治療とは違い、歯の健康を保つために行います。
そもそも虫歯や歯周病にならない為に「予防」をし、長期的に自分の歯を維持しましょう。

予防の大切さ

歯の健康維持には日々のメンテナンスが大切です

  • ずっと自分の歯でお食事を楽しみたい方
  • ずっとしっかりした発音でおしゃべりを楽しみたい方
  • ずっとキレイな笑顔でいたい方
  • お子様をむし歯にしたくない方

北欧などの高齢になっても健康な歯を保っている方が多い国では、予防歯科は一般的な考え方になっています。虫歯や歯周病は、治療は可能ですが、削ってしまえば元の状態に戻ることはありません。「悪くなったら 治療をする」という考え方では、将来の自分の歯を失う可能性が高くなります。たとえ治療を行い、詰め物をしたとしても、天然の歯にはなり得ないのです。
今、80歳以上の日本人の平均永久歯数は7本と言われてます。食事を楽しみ、しっかり発音するには、最低でも歯が20本必要です。日本歯科医師会から『8020運動(ハチマルニイマル運動)』(80歳になっても20本以上自分の歯を保とう、という運動)が推進されており、予防歯科の重要性が広まってきています。

予防の大切さ

歯科検診・定期クリーニング(スケーリング)

虫歯や歯周病の予防には毎日の自宅でのブラッシングはもちろん、定期的に歯科医院で検診やクリーニングを受けることが大切です。ご自身では気づけないわずかな変化にも気づけ、病巣を早期発見できれば早期治療ができ、最低限の治療で済ませられます。重症化する前に発見することにより、痛みも軽減でき、費用の負担も抑えられます。
定期検診では虫歯や歯周病の検査、スケーリング、歯磨きや生活習慣のアドバイスをすることで、虫歯や歯周病の予防をサポートいたします。スケーラーという器具を使用しプラークや歯石を除去していきますが、状態によっては、より本格的なクリーニングであるPMTCをお勧めすることもあります。
3ヶ月~6ヶ月に1度のペースで、検診を受けることをおすすめします。

歯科検診・定期クリーニング

PMTC

自分では完璧に歯石は落とせません。
だからこそ定期的なクリーニングが必要です。

PMTCとは

普段の歯磨きでは落としきれない歯垢や歯石、汚れを歯科衛生士が徹底的に落とす施術です。通常の保険のクリーニングと比べ、より本格的に専門の機器を用いて行います。バイオフィルムと言われる虫歯や歯周病の原因となる細菌の塊を折り除くことができ、継続することにより、予防に高い効果が期待できます。

どんなに丁寧に歯磨きをしていても、必ず磨き残しが残ってしまいます。歯ブラシや歯間ブラシでは磨けない箇所があるのです。取り残された歯垢は膜のようなバイオフィルムとなり、ご自身では落とせなくなります。
だからこそ、プロの手を借りて歯垢を取り除いていく必要があります。
バイオフィルムは3か月程度で再生されると言われている為、定期的に取り除くことが大事です。

PMTC

PMTCを受けるメリット

1.虫歯や歯周病の予防

歯垢を除去し、バイオフィルムを破壊する為、虫歯・歯周病の予防ができます。

2.歯の黄ばみ、タバコのヤニ、歯の汚れを除去

歯の着色や、タバコのヤニなどの汚れを取り除くことにより、くすみが取れます。
結果、歯本来の白さや光沢が戻ります。

3.口臭の予防

徹底的に歯垢を取り除くことによって、口臭が防げます。

PMTCの流れ

  • STEP 1歯垢を赤く染出します
    ご自身の歯垢状態をチェックします。歯垢が赤色に染まる液剤を用いて、溜まってしまっている古い歯垢と、磨けている新しい歯垢を赤色の濃さで判断します。これで、磨き残しやすい部位を発見します。
  • STEP 2歯と歯間の清掃をします
    歯と歯間の清掃をします
    患者様の歯の形に合わせ、専用のチップを選び1本1本丁寧に清掃していきます。
  • STEP 3咬合面、歯の表面、歯周ポケットまで清掃をし、研磨していきます
    咬合面、歯の表面、歯周ポケットまで清掃をし、研磨していきます
    これで、歯の表面についている汚れ・歯垢を、完全に綺麗にしていきます。
  • STEP 4フッ素塗布
    フッ素塗布
    歯のクリーニング、研磨が終わり、歯垢がなくなったら最後に、フッ素ジェルを歯に塗っていきます。
    フッ素は虫歯になりにくくする効果があります。これにて、PMTCは終了です。
  • STEP 5歯科衛生士からブラッシング指導
    綺麗になった歯をいかに保つか、歯科衛生士から歯ブラシの仕方をレクチャーさせていただきます。

PMTCを受ける上で大切なこと

患者様1人1人虫歯になりやすい部位は違います。なので、歯の表面を研磨するだけではなく、虫歯になるリスクの高い歯面から専用の器具を使用してクリーニングしていくことが重要です。
当院は、患者様1人1人にあったPMTCを提供させていただきます。
虫歯になりたくない方、虫歯を進行させたくない方は、当院のPMTC受診をお勧めします。

ブラッシング指導

予防をしていく上で一番大切なのは普段のご自身でのブラッシングです。セルフケアがおろそかになってしまうと虫歯や歯周病の予防はできません。実は正しい方法でブラッシングができている方は多くありません。
一人一人お口の状態は異なる為、自分に合ったブラッシングを行うことが必要です。歯ブラシだけではなく、歯間ブラシやデンタルフロスを併用し、隈なく汚れを取りましょう。当院では歯科衛生士が皆様のお口の状態にあったブラッシング方法を指導いたします。

ブラッシング指導